マネージャー

慶應義塾體育會端艇部では、マネージャーを通年で募集しています。

現在、4年生4名、3年生3名、2年生1名の合計8名が在籍しています。

マネージャーが行う業務は、資金調達から3万人を超える集客イベントの運営、1000人超組織のマネジメント等、どの部活よりも多岐に渡り、多くの仕事に携わることができます。

また、マネージャールームやデスク、合宿所のスペースも選手以上に割り当てられています。強いリーダーシップで選手とともに日本一を目指しませんか?

主なイベント

【通年】

      ・会計業務
  ・渉外
  ・栄養管理
  ・ビデオ撮影(練習、試合)
  ・合宿、遠征の胎動
  ・広報活動

以下は季節ごとに特色のある仕事です。様々なイベントの企画や運営も行います。

【春】
  ・早慶レガッタ
早慶レガッタでは、協賛金活動から実際にイベントの運営まで一貫して携わります。数百万円の予算規模のイベントをマネジメントすることができます。

  ・新入生歓迎イベント
多くの新入生に競技や組織のことを知ってもらい、参加してもらう活動を主体的に行います。

【夏】
  ・水上運動会
塾内(小学校から大学院)最大のイベントである、水上運動会を主催します。参加者集めから、実際の運営に携わります。

  ・夏合宿
新潟県奥只見や東北地方、山中湖で開催される夏合宿に帯同します。合宿の企画から、練習への指導まで一貫して担当します。

  ・新入生トレーニング
新入生を対象に、体力や栄養など、基礎的な知識をコーチングします。

【秋】
  ・遠漕
シーズンが終わると、4泊で千葉県銚子港まで往復する遠漕が開催されます。往復300kmを超える道のりを支える役割を担います。

以上がマネージャーの仕事の概要です。季節で特色のある仕事ではイベントの運営を行うことが多いですが、多くの方々と関わることができるのは、マネージャーの魅力の1つだと感じています。

また、私たちの仕事は人目につくことが少ないですが、どの仕事も日本一を目指すためには欠かすことのできないとても責任ある仕事です。

マネージャーの仕事が未経験という方でも心配ありません!この部を日本一にしたいという思いとそのために労を惜しまずこの部に尽くしてもらえることがいちばんの条件です。皆さんと一緒に日本一を目指せる日を楽しみにしています。

Share on facebook
Facebook
Share on twitter
Twitter
Share on email
Email