初漕ぎ式を開催

本日1/5(日)、慶應艇庫にて初漕ぎ式が行われました。

初漕ぎ式は、ボート部、カヌー部、医学部、塾高・志木高ボート部の現役部員に加え、多くのOB・OGの方々にご参加いただきました。

初めに、昨年11月にご逝去された新保部長に黙祷を捧げました。
次に、塾旗掲揚・塾歌斉唱が行われた後、鈴木会長、神山監督からそれぞれ激励のお言葉を頂戴しました。
そしてボート部・カヌー部両主将の挨拶の後、歓談の時間となり手作りのお雑煮等が振舞われました。

その後の初漕ぎは、男子エイトと女子エイト、医学部、カヌー部によって行われ、選手たちは力強い漕ぎを見せました。

最後は、全員で若き血を歌い、終了の運びとなりました。

昨年はOB・OGの皆様をはじめ、多くの方々からご支援ご協力をいただきました。誠にありがとうございました。

本年も、まずは4/12(日)に行われます早慶戦勝利に向けて尽力してまいりますので、ご支援ご声援の程宜しくお願い申し上げます。

Share on facebook
Facebook
Share on twitter
Twitter
Share on email
Email