まずはインカレ!

こんにちは!
江藤祐実です!
荒谷君に「マリアビートル級の大作を期待してるよ!」なんて言われてしまいましたが、
艇庫での些細な会話を覚えていてくれたなんて私は嬉しすぎて、目頭が熱くなるような、ならないような、、!!
もうそんな会話をするのもあと一週間ですね!

ついにはるの想いの詰まったラストライフに素晴らしくふさわしいラストライフで、130期ラストライフが始まりましたね!
なおちか、まおちゃんが作る、インカレに向けて四年生にフォーカスした動画を見て、
同じ時間を同じ場所で過ごしてきた人の感じる事は人それぞれであることを感じるとともに、
送り出される番であることを実感しています。

ただ私は今は1週間後のインカレのw4x+のことで頭がいっぱいです!
昔のことよりあと一週間先のことばかり考えてて、
引退した後で、1人になったときに振り返って寂しさが込み上げてくる気がします。
毎日会っていた人と、何ヶ月も会わなくなるのが今はあまり想像ができません。

さて来週のインカレは私にとっては最後ですが、クルーのほかの4人にとっては初のインカレです!

私は3年前、自分が一年生だった頃の夏は、新中川で300mレースをして、夏には新人戦を迎えていました。新中川での写真を引っ張ってきました!
その時は全然漕げていたわけはないのですが、気持ちの面でとても必死で、練習が終わったら、とてもぐったりしていました。やわやわですね!

そう考えると今一緒に乗ってる一、二年生はとても積極的で、頼もしくて、上手ですごいです!
このクルーに一緒に乗っていて、下級生がこれからもっともっと上達して行くなかで、
今回のレースと練習から次に活かせるものを見つけ、身につけられることに関われたことを嬉しく思うと同時にとても責任を感じます。
全員の良い思い出として記憶に残る2019年夏のインカレにしたいです!

最後になりましたが、私の大学の大半を占めたボートライフで、
直接ご縁があり、関わっていただいた方はもちろん、私の知らないところでも支えてくださった皆様に大変感謝しています。ありがとうございます。引退は区切りではありますが、間違いなくこれからもお世話になると思いますので、そのときはまたどうぞよろしくお願いします!

それでは、また!
次ははるきかな?!!

Share on facebook
Facebook
Share on twitter
Twitter
Share on email
Email